自転車生活課ゆう-(資)廣瀬商会-九州北部長崎県島原市の自転車店
サイズ
カラー

※この商品は送料無料です。
※ただし、東北地方の方→3,000円、北海道地方の方→6,000円、沖縄地方の方→10,000円をご負担下さい。
※離島にお送りさせて頂く場合、別途中継料(船賃)がかかりますのでご了承下さい。
※また、完全組立での送品をご希望の場合、送料が5,000アップします。


この商品は、前輪を外してお送りします。取り付け方をご参照ください。


≪FRシリーズ 特徴≫
FELT史上、最も軽く、硬く、しなやかなフレームを持つ。
オーソドックスなフォルムに、最先端の技術を取り込んだ完全無欠のピュアレーサー。
FR 進化したトータルレーシング性能がすべてのライダーにスピードを届ける。
アルミFRの目指したものはカーボンモデルと変わりありません。
加速性、反応性を引き継ぎつつ、レースで必要とされる振動吸収性と路面追従性を向上することです。
コンピューター解析とプロトタイプのテストを繰り返し、垂直方向の柔軟性を獲得するための形状を設計。
ハイドロフォーミングを積極的に利用することでその設計を実現し、結果としてカーボンモデルに近い形状に仕上がりました。
定評あるニュートラルかつキレのあるハンドリングはそのままに、短かったヘッドチューブは以前よりオーソドックスなサイズになっています。さらにタイヤクリアランスは28Cまで対応。レースのみならず、より幅広いライディングに対応します。

※FRシリーズ詳細はこちら→https://www.riteway-jp.com/bicycle/felt/fr/


≪FR60日本限定モデル 主な特長≫
応力分析によるアルミフレームの画期的な進化

応力分析とはコンピューター上でパイプの太さや厚みを設計して、走行中に発生するペダリング、地面からの突き上げ、コーナリング等の力を加えてフレームの改良を進める技術です。
Fシリーズを開発した時に比べて、コンピューターの性能向上と、開発チームにおけるノウハウの蓄積により、応力分析の精度が大きく高まりました。
様々なフレームの厚みや形状を、現実の数値に近い仮想空間上でテストできるようになったので、開発スピードが上がり、膨大な量のテストが行えるようになりました。

トラクションと快適性を高めるフレーム上部の薄型化
様々な応力分析とプロチームによるテスト走行を繰り返した結果、今まで常識だと考えられてきた高剛性なリアトライアングルは不要だという結論に達しました。
その代わり、フロントトライアングルの剛性を大きく高めることで、トラクションと快適性の飛躍的な向上と加速の良さを両立したのです。
具体的にはリアのシートステイ径をFに比べて35%絞り込みました。
一見して分かるように非常に細いチューブが使われています。さらに肉厚も30%薄くしています。
普通のロードバイクに用いられるアルミの加工技術ではここまで薄く作ると破断する可能性が高く量産品には用いられません。
ジム・フェルトが持つ、アルミ加工のノウハウと厳選した素材と最先端の加工技術を組み合わせることで、ここまで劇的な進化を遂げました。

シートステーとトップチューブを連結・全体で振動を吸収
シートステーと接続しているトップチューブも外径を24%絞り込んでいます。
カーボンのFRと同様にシートステーからトップチューブ全体で振動を吸収し30%トラクションを高めることに成功したのです。
同じパワーでペダリングしたとしても、トラクションが逃げないのでスムーズに加速することができます。
リアはトラクションを重視してパイプ径を細くしましたが、ダウンチューブは33%もチューブの肉厚を上げて剛性を大きく高めました。
リアのチェーンステーも同様にパイプ径を15%アップ。
フロントホイールからBB、リアホイールを結ぶ線を徹底的に強くすることで信じられないほどの加速感を実現しています。
これほどフレーム剛性を高める大径肉厚化をするとフレーム重量が重くなってしまいますが、上半分は思い切った絞り込みをしているので、トータルのフレーム重量はFシリーズとFRシリーズは同じです。

SuperLite Alloy Frame
FRの進化したレーシング性能を体感できるエントリーフレーム。スレッドBBや外装ケーブル等の信頼性の高いオーソドックスな規格を採用

UHC Performance Carbon Fork
FEA解析とプロトタイプの剛性テストを繰り返し、他社のハイエンドに匹敵するカーボンレイアップを施した高品質カーボンフォーク

Second Brake Levers
ハンドルのフラット部を握ったアップライトな姿勢でのブレーキングを可能にするサブブレーキレバー

≪元Jプロツアーライダー、「たかだフレンド」高田雄太氏がFR60をレビュー(Cycling EX)≫
FR60は、「ロードバイクがほしいけれど自転車本体は10万円以内に抑えたい」という方にはおすすめできます。
予算は限られていても、このFR60のように、なるべくちゃんとした1台からはじめてほしいですね。
インタビュー詳細はこちら→https://www.cycling-ex.com/2018/12/felt_fr60_pr.html?_fsi=cwtf6jHf



≪FR60 日本限定モデル スペック≫
・フレーム:SuperLite Custom バテッド アルミニウム、スムース溶接、BSAスレッドBB
・フォーク:UHC Performanceカーボンモノコック、アルミニウムコラム
・ヘッドセット:FSA スレッドレス、47cm: IS-21 1.125″, 51 – 56cm: No.42B-CUP、1.125 – 1.5″
・ステム:Devox, ±6°ライズ, Ø31.8mm, 43cm: 70mm, 47cm: 80mm, 51cm: 90mm, 54 – 56cm: 100mm
・ハンドルバー:Devox Ergonomic Road Design, ショート 65mm リーチ, 125mm ドロップ, Ø31.8mm, 43 – 47cm: 380mm, 51cm: 400mm, 54 – 56cm: 420mm
・シフター:Shimano Claris R2000
・フロントディレイラー:Shimano Claris R2000 バンド式、Ø31.8mm
・リアディレイラー:Shimano Claris R2000 ショートケージ
・クランク:Shimano FC-RS200, 50/34T, 47cm: 165mm, 51 – 54cm: 170mm, 56cm: 175mm
・ボトムブラケット:シールドカートリッジ, BSA スレッド, スクエアテーパー, 68 x 110.5mm
・チェーン:KMC 8-Speed
・スプロケット:8-speed, 11-32T
・ブレーキレバー:Shimano Claris R2000サブレバー付き
・フロントブレーキ:Shimano Claris BR-R2000 dual pivot caliper
・リアブレーキ:Shimano Claris BR-R2000 dual pivot caliper
・サドル:Devox Road
・シートポスト:Devox Lite Road, Ø27.2mm x 300mm length
・シートクランプ:Felt single bolt, Ø31.8mm
・リム:Devox Road RSL3 tubeless compatible 17mm inner width, 24mm depth
・フロントハブ:Devox R4, 100mm QR, 28H
・リアハブ:Devox R4, 8/9/10/11-speed cassette, 130mm QR, 32H
・スポーク:2.0mm stainless steel
・タイヤ:Vittoria Zaffiro, 700 x 25c

※商品詳細はこちら→https://www.riteway-jp.com/bicycle/felt/bikes/fr60_jpmodel_8081/


◆サイズ
470mm  適正身長:150cm〜165cm
510mm  適正身長:160cm〜175cm
540mm  適正身長:170cm〜185cm
560mm  適正身長:180cm〜190cm

◆カラー
レッド
マットチャコール


※この商品はペダルがついておりません
下記ページで販売しております。

◆ペダル→https://www.hirosesyoukai.com/?mode=cate&cbid=1146999&csid=16

カテゴリーから探す